来年度に向けて

今年度は今まで点として存在していたいろいろなことがつながった一年。
これで年間を通じて安定的に実践を積み重ねていけるな。
そう考えていくといろいろな意味で来年度は出発点だと感じるなぁ。
やっぱり自分の足で踏み出していきたい。
自分とは何かをもう少し押し出していきたい。

新たなものを探すのではなく、今まで積み重ねてきたものを磨きあげる段階にきているんだな。
正直、今の自分の実践を誇ろうとか、知ってもらいたいとかそんな興味すら吹き飛んでしまっている。
そんなことどうでもいい。
その先に何があるのか?
それを知りたいっていう思いだけ。

自分の実践を求めてくれる人。
それはたくさんいるはず。
その人が自分を見つけ出すためには、自分自身が光らなきゃ。
覚悟を決めて、地に足をつけて勝負しなければいけない。
札幌に来て6年目。 気持ちの上で新たなスタート。
なんかすがすがしい。

この記事へのコメント

にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ
にほんブログ村

最近の記事